3月議会の一般質問

2019/03/01 | 議会の活動報告

開かれた市政であるべきではないか―市長の見解を問う なぜ、市長は市民からの面談の申入れを断るのか 平成31年1月22日、市民が秘書課に電話して、市長にお会いしたいと申し出をし

続きを見る

2019年3月議会 一般質問を行います!

1期目最後の締めの一般質問。明日、傍聴者の方にお配りする資料です。 一般質問31年3月傍聴用資料ダウンロード

続きを見る

ほりいわお通信19を発刊しました。

平成30年12月議会が終わりました。ホーリーニュース19 今議会は3日に始まり、20日までの会期でしたが、追加議案で問題のあるものが上程され、20日は午後8時近くまで延長しての審議となりました。

続きを見る

お祭りへの寄附に関するまとめ

地区の桜まつりへの酒の寄附の問題点の整理 1 桜まつりの飲食は、会費制であったのか。 →会費制ではなく、飲食については、その分のチケットを購入して飲食する形態となっていました。現に、そのよ

続きを見る

平成30年11月27日の議会運営委員会報告

平成30年11月27日の議会運営委員会において、関戸議員本人が証言し、次のことが明らかになりました。 ・平成28年4月に行われた川井町の桜まつりに、関戸議員が高桑県議とともに酒を寄贈したこと。

続きを見る

平成30年9月議会 厚生・文教常任委員会の報告②(保育園に係る請願)

 午後からは、岩倉保育保存会から6月議会に提出されていて、継続審査になっていた次の2件の請願について審議しました。 ①西部保育園の存続を求める。 ②公立保育園の適正配置・適正規模の方針案の基準見直

続きを見る

平成30年9月12日の厚生・文教常任委員会の報告①私学助成の請願

午前中は、高校の私学助成の請願・議案2本の審議でした。 請願の審議を中心に、報告します。  私学助成の件は、国及び県へ拡充を求める意見書を提出して欲しいという内容で、請願者から丁寧

続きを見る

巡縁記その4 数々の本

2018/08/15 | 趣味活動

五十嵐ばあちゃんから読みなさいと渡されている「五十嵐顕追悼集」という本の中に、東京大学教授から名古屋大学教授に移られた山口啓二教授が「五十嵐さんの大きな背中」という題で寄稿されている。 その中で、

続きを見る

巡縁記その3 五十嵐顕 東京大学名誉教授

2018/08/14 | 趣味活動

野沢温泉村と五十嵐桂葉先生の縁は、ご主人の五十嵐顕氏が民宿「まるじ」さんに滞在し、執筆していたことによるものだった。 桂葉先生は、東京大学で学位を取るために、ドイツ語のレッスンをその場所でご主人から

続きを見る

巡縁記その2・・・野沢温泉村、合併の危機

2018/08/14 | 趣味活動

1995年の合併特例法の施行から始まった平成大合併。御多分に漏れず、野沢温泉村でも様々なドラマがあった。 そして今回、その頃の事を住民から直接伺う機会を得た。 2004年5月 野

続きを見る

ほり いわお へのメールはこちらから
ほりいわお通信27を発刊しました

9月議会の報告などです  1年に4回の定例議会。臨時議会や号外

6月議会が終了!コロナ感染症対策議会と命名

 6月23日の最終日には、新たな新型コロナウイルス感染症対策

令和2年3月議会の報告

ほりいわお通信24を発刊しました。 お伝えしたいことが多くて、

no image
明けましておめでとうございます。令和2年

ほりいわお通信23を発刊しました。本年もよろしくお願いします!

no image
岩倉市公の施設の使用料の値上げに対する考察②

9月議会における連合審査会の各議員の主張をまとめました。議員間討議の

→もっと見る

PAGE TOP ↑