31年3月議会一般質問

公開日: : 未分類, 議会の活動報告

行政監査及び住民監査の勧告に従わず住民訴訟に発展した幼児2人同乗用自転車の補助金の不正支給に関する訴訟費用は無駄な支出である。その責任を問う !!

訴訟までの経緯

とき 事         案
H 29.9.20~10.20 幼児2人同乗用自転車の補助金に関する行政監査
H29.10.24 行政監査の結果公表 ・指定店としての要件を欠いていた時期に販売した自転車8台・8件の補助金269,500円について、交付した補助金の全部又は一部の返還の検討を示唆
H29.12.18 市から監査委員に通知 ・8件分 269,500 円の補助金のうち、補助要件を欠く自転車を販売した事実が認められる2件分 70,000 円について、当該事業者に対して交付した補助金の返還の通知を12月6日に行った。 (当該事業者が担当部局に相談に来ていたことを考慮すれば職員の責任は販売店よりむしろ大きいため、8件分すべてを当該事業者に負担させるのは難しいとの見解)
H30.2.9~ 住民監査が提起 ・2件の請求及び歳入は間違っており、全体の8件分を請求すべきという内容
H30.3.29 監査委員から住民監査についての勧告 ・補助金の支給要件を満たしていないことを市自らも認めている他の6件分の199500円の返還を、事業者及び関係する職員に求めること。
H30.4.26 市が、2件のみ請求した判断を正しいとし、事業者及び関係職員に返還を求めることはしない、と監査委員に通知 ・「指定店の登録要件を欠くに至ったが、行政処分である指定の公定力により、その取消しがされていなかった期間に販売したものについては、返還を求めることはできない」との判断 ・監査委員が住民監査請求を受理したことに対し、法的に疑義が生ずると批判
H30.5.21 住民訴訟提起
H30.12.21(決裁の完結日) 事業者と、裁判の報告、事情聴取、相談等を実施し、残りの6台分についても、事業者からの申出を受けた形で199500円の返還請求を求めることとした。
H30.12.26 市は返還金を受領し、原告の請求の訴えの利益が失われ、訴訟の取下げ
H31.2.12 「基本事件の訴訟費用は、全額市の負担とする。」という通知(事実上の市の敗訴)

 裁判が終わり、最終的に、市は事業者に対し、8件分の269,500円の返還請求をしました。職員の責任の方が大きい、公定力により返還を求めることはできないとしていたのに、です。また、議会答弁では、70,000円分のみを請求した際、残りの金額については職員の懲戒処分で穴埋めしたという説明とも矛盾します。

事業者からの返還の申出により請求したと説明がありましたが、それは、裁判を終結させるための形作りです。たとえ、申出があっても全額請求するのは間違っています。なぜならば、事業者の利潤は、269,500円もあるわけがないからです。職員の方が責任が重いはずなのに、不正支給された補助金全額を事業者に負担させるとは???もはや、返還金ではなく、罰金の性格になってしまっていると追及しました。

 この件は、まだ、責任問題が残り、これからも続きます。

関連記事

no image

明けましておめでとうございます。令和2年

ほりいわお通信23を発刊しました。本年もよろしくお願いします! ホーリーニュース23

記事を読む

no image

二元代表制に対する市長の見識を問う

27年6月23日に一般質問を行いました。記録は、岩倉市のホームページから録画をみることができます。(

記事を読む

no image

職員給与のカット並びに市長、副市長及び教育長の給与カットに反対しました。

次のように反対の理由を述べました   この議案の提案理由は、地方公務員の給与水

記事を読む

no image

9月議会一般質問参考資料

1 子育てナンバーワンの市を目指すための具体的施策の一つとして、第3子という条件を撤廃し、給食費の無

記事を読む

no image

ほりいわお通信8(9月議会の報告)

補正予算で問題になった保育園に設置する監視カメラは、ほりいわお通信7で特集しました。 それ以外

記事を読む

no image

平成31年3月議会一般質問  「副市長は、岩倉市に居住していると答弁したが居住実態がないのではないか」

小平市のホームページでは、市民向けに越境入学を想定した次の記事が掲載されています。 虚偽の

記事を読む

平成30年9月12日の厚生・文教常任委員会の報告①私学助成の請願

午前中は、高校の私学助成の請願・議案2本の審議でした。 請願の審議を中心に、報告します。

記事を読む

2019年3月議会 一般質問を行います!

1期目最後の締めの一般質問。明日、傍聴者の方にお配りする資料です。 一般質問31年3月傍聴用

記事を読む

no image

自殺対策計画推進委員会条例が提案されました(平成30年3月議会)

自殺対策事業では、平成28年度の9月議会(決算議会)で、私は、 「地域自殺対策事業なんですけれ

記事を読む

ほりいわお通信14を発刊しました!

9月議会が終わりました。平成28年度の決算認定が中心の議会です。問題のある案件と一般質問を中心に通信

記事を読む

ほり いわお へのメールはこちらから
ほりいわお通信27を発刊しました

9月議会の報告などです  1年に4回の定例議会。臨時議会や号外

6月議会が終了!コロナ感染症対策議会と命名

 6月23日の最終日には、新たな新型コロナウイルス感染症対策

令和2年3月議会の報告

ほりいわお通信24を発刊しました。 お伝えしたいことが多くて、

no image
明けましておめでとうございます。令和2年

ほりいわお通信23を発刊しました。本年もよろしくお願いします!

no image
岩倉市公の施設の使用料の値上げに対する考察②

9月議会における連合審査会の各議員の主張をまとめました。議員間討議の

→もっと見る

PAGE TOP ↑